イチジク浣腸│今すぐに出したい便秘に

[4]自分にあった浣腸は?

最初に、
年齢から使用できる浣腸が決まります。年齢によって、中身(薬液)の量が異なるのです。
0歳から5歳までは、10gはいったイチジク浣腸10。
6歳から11歳までは、20gはいったイチジク浣腸20。
12歳以上の場合は、容量が30gか40gになります。
30gを使っても、あまり出ないような頑固な便秘の方は、市販薬で最大量の40gです。

一般的には、イチジク型容器のイチジク浣腸。

また、介護で利用したいなら、ノズルが長く、肛門管に沿って入るイチジク浣腸Eシリーズ。
あるいは、介護の際にポンとおいても、倒れない、いわゆる自立式の
イチジク浣腸ジャバラもおすすめです。

液残りが気になる方は、絶対にイチジク浣腸ジャバラ。

買う時に、恥ずかしいっていう女性には、女性がとりやすいパッケージのリセッチがあります。

イチジク浣腸比較表

» 次は、よくある質問 Q&A です